ゆ る や か 時 間

写真で切りとった大切な時間 + maison de MOMO

復興支援画像販売に参加しました。  

prayforjapan01.jpg
↑ 画像クリックで大きくなります。

「こちら くまの写真室」のmapekumaさんが立ち上げられた
東日本大震災 復興支援画像販売に参加させて頂く事になりました。
お花の写真データを販売し、
売上金を東日本大震災の復興のため
日本赤十字社へ全額寄付いたします。

詳しくは → コチラ

私は今のところ10枚提供してます。
拙い写真ですが、気に入って頂けたら幸いです。

material02.gif
4月24日(日)に手作り雑貨屋MOMO主催イベントを
ナガハマコーヒー外旭川店にて開催します。
詳しくはまた後ほど告知させて頂きますが
MOMOとして、売上の一部を日本赤十字社を通し募金します。
またチャリティー販売を企画しています。
それに関しては売上の全額を募金します。

たくさんのご来店をお待ちしてます。


今日も見にきてくれてありがとうございます。
ランキングに参加中。
見たよー♪ってクリックして頂けるとヤル気が泉の如く溢れますヾ(*'▽'*)

  人気ブログランキングへ
いつも応援ありがとデス!


↓ 今日は久しぶりにつづくよー。今まで思い続けていた事を書いてみた。 ↓
material02.gif

あの日から、もうじき一ヶ月です。


たくさんもどかしい思いをし、
たくさん涙を流し、
それでも私達は強く強くあらねばならないと思い続けた一ヶ月でした。


私の親戚も石巻市で被災しました。
連絡の取れない一週間は
被災者リストの中に名前がないかと
パソコン、iPhoneにかじりついていました。
あの時は正直に言って節電とか言ってられませんでした。
パソコンでしか探す術がなかったので。

一週間を過ぎた頃、家族全員無事だと連絡がありました。
あの瞬間は本当に腰が抜けたような状態になりました。
叔父が石巻まで車で迎えに行き
無事に家族全員が秋田へ避難してきました。

ちなみに。
指定の避難所にいなかったので被災者リストに載っていなかったようです。
孤立してたみたいなので一日カッパえびせん一本の生活だったとか。

数日後、日用品などを持って会いに行くと
津波に流された話を明るく語ってくれました。
聞いているこっちはたぶん、表情がピキッと固まっていたと思います。
壮絶な内容でしたから。
話してくれた人は
いつも明るく、いつも強い人。
それでも夜になるとうなされ、叫んでいると叔母は言っていました。
助かっても被災はまだまだ続いているんです。

それでも長く秋田にいられないのが現状。
親戚は今週、石巻に帰りました。
家、仕事、子供のこれから…
考えなきゃいけない事も
やらなきゃいけない事も山積み。
どれだけ体力的にも精神的にも苦労しなくてはいけないのか想像を絶します。



はじめ、被災者の方に「がんばって」なんて言えませんでした。
ずっとブログではpray for japanとかって書いてたけど
ただ祈ってたって何も始まらないって事もわかってました。
それこそ他人事な言葉。

だから
動かなきゃ。
小さな動きにしかならなくても
ただ祈っているだけよりはずっとマシ。

だから
私はできる事をがんばる。
やりたくてもできない事は祈る。

私が頑張らなきゃ「がんばって」って言う資格も
「pray for japan」って書く資格もないよね。




そんな思いを込めて
mapekoさんの復興支援画像販売に参加させて頂きます。

今月24日(日)にはMOMOのイベントで
チャリティー販売会を開催します。
詳細はまた後ほど。


どうぞ宜しくお願い致します。




一気に書きなぐったから文章が変だけど
このまま投稿します。
すみません^^;

関連記事

category: the_others

thread: 写真にコトバをのせて - janre: 写真

tb: 0   cm: 2

コメント

大変ですね。
私の身近には被災された方はいないので
新聞やテレビやこうしてインターネットで
見聞きするだけで、ボランティアも出来ませんが。
自分がその立場にあるとすれば
きっと何も出来なくなってしまいそう。

だから、被災はされていても
みなさんの底力の大きさが
伝わります。

ときどき「何も出来ないけれど」という言葉を聞きますが
ちょっと違うかな。

西日本のほうからも
「自粛し過ぎ」という声も聞こえるけれど
違うかな。

静岡を境に東西で温度差があるのは
余震の有る無し、原発の恐れの有る無し
などなどの環境が違うので仕方ないけれど。

ボランティアとか支援だけでなくて
やらなきゃけないことはこの国には山積み。
だって、何もしなければこの国は
ガタガタになってしまうから。

電力会社批判や政治家任せのまえに
目の前にある仕事をする事、ちょっと節約
ちょっと我慢することで、
経済もわずかかもしれないけれど
支えられるのではないかしら?

その辺の思いは、震災以来の私のブログにも書いていますが。
でも、hat*horさんのように祈ることも大事。
気持ちや思いを馳せることだから。

東京もまだ地震を感じています。
その度に東京よりも揺れが大きい東北のことを
思います。

URL | *mayu* #Vlv9gDmU
2011/04/09 19:32 | edit

■*mayu*さん。

こんばんは。
コメントありがとうございました。

この1ヶ月、色々な事を考えました。
良い機会になったと思います。

考え方は人それぞれ。
自分の考えを他人に押し付けるのも良くないし
他人の考えに流され過ぎるのも良くない。
だから自分がどうしたいのか、
ちゃんと考えなきゃなーって思います。

とりあえず私は偽善の祈りにならないように
日々、一生懸命に生活してやれる事をやります^^

URL | hat*hor #-
2011/04/13 22:33 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://yuruyakajikann.blog31.fc2.com/tb.php/664-5ba13012
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)