ゆ る や か 時 間

写真で切りとった大切な時間 + maison de MOMO

音色。  

score01.jpg


私の求める音色。

音に形があるとしたら、輪郭がぼやけていない音。
だからといって硬質ではなく軟質でもない。
柔軟な中にも芯があって、弱くても遠くまで響く音。
のびやかで、どこまでもどこまでも広がる音。



明日はチェンバロのレッスン。
二ヶ月に一度のお楽しみなのに腱鞘炎が悪化(>_<。)
どうにもこうにも指が動かず、リズムがピシッときまらない。
もうブルーを通り越して群青色に染まりそう…(笑)

関連記事

category: music

thread: 写真にコトバをのせて - janre: 写真

tb: 0   cm: 4

コメント

そんなときは。。。

まさに「ピンチ」な状況ですね。
でも、どんなに悔やんでも状況は変わらないから。。。

「ピンチ」を「チャンス」に変えることを考えてみては?
物事の視点を変えて、イマできることに精一杯頑張ってみたら、何か変わるかも?
今までと違う「音色」が生まれたりして。。。
音楽のことを知らない人間が、生意気なことを言ってスミマセンm(_ _)m

URL | OGA #-
2008/03/11 08:39 | edit

☆OGAさん。

まさにピンチでした。
でもムリをしない程度に頑張って、楽しんできました♪
痛くても、上手く弾けなくても楽しめる事に出会えて
ホント幸せだなって思います(^-^)
悔しさは倍増だけど…。
「ピンチをチャンスに変換」ってのは何事にも置き換えられますよね。
ピンチはそんなに迎えたくないけど…(笑)

URL | hat*hor #-
2008/03/11 12:18 | edit

はじめまして!だと思いますが、チョコチョコこさせてもらってます。
私もいくつか楽器いじったコトありますが、理想の音が出せた時ってすごく嬉しいですよね。
腱鞘炎で演奏は大変ですね。。お大事にしてくださぃ。

URL | *min #-
2008/03/15 16:57 | edit

☆*min さん。

はじめまして&いらっしゃいませ(^-^)
私もこの間、おジャマさせて頂いきました~。

>理想の音が出せた時ってすごく嬉しいですよね。
これって楽器の醍醐味ですよね。
私の場合、なかなか味わえないけど…(>_<。)

URL | hat*hor #-
2008/03/16 00:17 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://yuruyakajikann.blog31.fc2.com/tb.php/23-93f4e114
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)